フレームワークサポート

いざという時の備えに。
安心して開発/運用を行うことができます。

特長

  • メールベースのQ&Aを中心に、お客様の開発/運用時の疑問や不安を解決します。
  • TERASOLUNAのフレームワーク開発メンバによるサポート体制
    フレームワーク導入時の疑問・問題をスムーズに解決し、作業能率低下を抑制します。
    フレームワーク異常動作時のサポート利用で、スピーディな問題解析を実現します。

サポート内容

TERASOLUNAから提供している全てのフレームワークと、そこで使用しているオープンソースがサポート対象です。 システム開発時に利用する「開発時サポートサービス」とシステム稼動後に利用する「運用時サポートサービス」があります。

開発時 運用時
サーバフレームワーク クライアントフレームワーク
対象期間 システム開発時
(設計〜製造〜試験)
システム運用時
保守サポート内容 ヘルプデスクを通じた以下のサポート業務
  • フレームワークに関する技術的なQ&A
  • 異常動作時の問題解析
  • バグ発見時の回避策の提示
基本契約内容

基本契約:50,000円/年
インシデント:
30,000円/インシデント・年

  • 基本契約に対し、最低5インシデントの付加が必須です。

100,000円/CPUコア・年

  • 1契約単位あたり2インシデント。

200,000円/AP数・年

  • 1契約単位あたり3インシデント。
フレームワークバージョン バージョンを問わない 契約時に1つのバージョンに限定
基本契約期間 1年

詳しいサポート内容は「フレームワークサポートリーフレット」(228KB)をご覧ください。

技術者の直接派遣は、オプションにてご要望に対応させて頂きますので、ご相談ください。

お見積りやサービスのお申し込みは、「お問い合わせ」からお願いいたします。

お問い合わせ