開発ツール

アプリケーション開発を自動化する開発ツール

TERASOLUNAでは、アプリケーション開発にかかわるあらゆる作業をツールによって自動化しています。特に、設計・製造・テストの中で自動生成や自動実行等を行うツールの開発が進んでおり、プロジェクトでの利用実績も着実に増やしています。
複数の自動化ツールを核にし、上流から下流まで開発プロセス全体を最適化・自動化することで、開発速度を大幅に向上させます。

TERASOLUNA開発ツール一覧

TERASOLUNA Reengineering
ソースコードから設計書を生成するソリューション。現行システムを正確に素早く分析します。これによって、お客様業務・システムの正しい理解や課題の発見を助け、お客様と共にあるべき姿を描きます。
TERASOLUNA DS
設計書等の成果物から設計情報を抽出し、一元管理するツール。抽出した設計情報を活用して、通常レビューにおいて人手で行う設計書の整合性や表記揺れのチェック自動化、設計書・ソースコードの高速検索、仕様変更時の影響範囲分析、設計書の入力支援など、システム開発を支援する様々な機能を提供します。
TERASOLUNA ViSC
抽象度の高い設計情報から、設計書と実行可能なプログラムを100%自動生成するツール。整合性を維持した設計書とプログラムの生成が可能なため、開発スピードの飛躍的な向上に加え、大規模開発や長期の維持管理に求められる高い保守性を実現できます。
TERASOLUNA IDE
TERASOLUNAフレームワークでの開発をサポートする統合開発環境。 Javaデファクト開発環境であるEclipseを採用し、GUIによる開発環境を提供します。
TERASOLUNA RACTES
Javaのプログラムコードに対するユニットテストを自動化するツール。ユニットテスト項目表・テストケース表、およびJUnitのテストコードを自動生成することにより、ユニットテストの作業負荷を軽減するとともに、効果的なユニットテストの実行による品質の向上をサポートします。