TERASOLUNA Server Framework for Java 2

NTTデータのシステム開発で培われた
エンタープライズJavaのノウハウを結集!

TERASOLUNA Server Framework for Java 2はWebアプリケーション、リッチクライアントアプリケーション開発のためのサーバサイドフレームワークです。基盤フレームワークとして、多くの利用実績があるStruts、Springを採用しております。

特徴

  • 長年のシステム開発で培われた開発ノウハウを盛り込んだ信頼性の高いフレームワークです。
  • 業務開発者は、フレームワークの各種機能を利用することにより、業務ロジックの開発のみに集中できます。
  • 導入から開発への初期導入コストを低減する豊富な学習コンテンツを提供します。

利用事例・活用ポイント

  • NTTデータグループ内の250以上のプロジェクトにてTERASOLUNAが適用されています。
  • オープンソースとして提供しているため、初期導入コストを低減することができます。
  • プロジェクトにあわせてフレームワークの機能をカスタマイズすることが可能です。

概要

Server Framework for Java 概要

使用方法(入手方法、学習方法)

TERASOLUNA Server Framework for Java 2は、SourceForge.JPから入手できます。

WEBブラウザ対応版と、リッチクライアント対応版の2種類があります。クライアントに合わせてご利用ください。??
また、サンプルやチュートリアルを用意しておりますので、導入の際はご利用ください。
※TERASOLUNAフレームワークは全てオープンソースです。

TERASOLUNA Server Framework for Java 2のダウンロード


ページトップへ